ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。気ままにブログを書いています。時々絵を描いて載せることもあります。hanabiさんのブログと自分さんの手記が私の愛ブログです。自問自答が好きです。

「負のループから抜け出す方法④」を読んで

 

hanabiさんのブログ記事

「負のループから抜け出す方法④」を読みました。

コメントを書かれていたhanabiさんの読者様のお気持ちに

大変共感致しました。

 

あ〜わかるな...........

同じだな

 

特に嘘のように心が辛くなるってところ、

本当にその通りだなと思いました。

女神修行をじわじわと続けて心も穏やかになり、

もう大丈夫!と思っていても、

相手の方の些細なことで、嘘のように辛くなりました。

 

 

今までの学びはどこにいったの?

さらに悲しくなりました。

 

 

思い返せば昨年の5月には、私はhanabiさんのセッションを

同じ月に3回も受けていました。

どうしても負のループから抜け出せずに、もがいていました。(でも自分ではそこまで気づいていなかったです)

 

 

 

hanabiさんから学んだことは、自分の中の不安を恐れずに直視することだなと思いました。

私は直視が苦手ですが。

 

 

 

私が相手に感じる不安は

相手に拒絶されること

相手に迷惑だと思われること

相手に私のこと忘れられること

 

 

たくさんありました。

 

 

けれど私はこの痛みを、自分の過去に重ねられなかったです。

重ねたくなかった。

辛すぎる過去から目を背けたかったからです。

そこを無いことにして、進んでいきたかった。

 

 

だから同じような痛みが、その後も何度も繰り返されました。

 

 

 

何度も繰り返され

毎日hanabiさんのブログを読んで

コメントを書き続け

セッションを受け続け

自分の過去から逃げてはいけないと学んだはずなのに

 

 

 

 

過去は癒せていたつもりでしたが、深い部分から逃げていました。

見たくなかったからです。

そこから逃げたくて、自分の過去が辛かったということを認めたくないために、相手と愛を育みたいと強く望んでしまいました。

 

 

 

 

今は、相手と愛を育みたいと思わなくなりました。

相手にメールを送らなきゃって思わなくなりました。

気になる時もありますが、忘れている時間が長くなってきました。

忘れている時間が長くなってきた理由は、転職やブログを書き始めたことなど、新しい行動をしたことにより、自分に向き合う時間が増えたからだと思います。

まだ心が痛むこともありますが、それは相手のせいではなくて、自分の過去の痛みなのだと、真に理解できたことも大きな要因だと思います。

 

 

 

 

 

今は、

何があってもお姫様。

お姫様のループを作れるように、日々練習中です。

どちらかというと、

まだまだお姫様と思えていない自分に気づいている時間の方が多いですけど。。。

そこに気づくって大切なのかなと思います。

 

 

 

そうして自分に懸命に向き合っている時間こそ、

お姫様のループが作られているのかもしれません。

 

 

 

 

 

明月でした。