ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。気ままにブログを書いています。時々絵を描いて載せることもあります。hanabiさんのブログと自分さんの手記が私の愛ブログです。自問自答が好きです。

私の楽しい時間

 

明月です。

 

 

女神修行中に、楽しいことに出会いました。

以来、趣味として取り組んでいることがあります。

 

 

 

今日は6時間、その趣味に没頭しました。

楽しかったです。

もっと技術を向上させたいという思いが湧いてきます。

無言で6時間取り組んでも苦にならないなんて、よほどですよね。

 

 

 

 

 

 

実は今、この趣味もやめてしまおうかと揺れているんです。

過去の癒せていない傷を見つけたら、過去のパターンが蘇り..........

 

 

 

我慢や抑圧を、当たり前にしていた頃の私の気持ちに支配され、

趣味をするなんて、贅沢だ、似合わないって、

そんな気分になりました。

 

hanabiさんに出会う前は、コンビニでコーヒーを買うことさえ贅沢だと、自分にゆるせなかった私です。

自分に飲み物を買うことさえ、罪悪感を感じてしまい、できませんでした。

今では、考えられませんが、1年10ヶ月前の私は、そんな私でした。

 

 

ですが昨日、hanabiさんのブログに、行動することが大切だと書かれていたので、揺れていてもいいから、やはり行動しようと思い直しました。

直前までその教室を、キャンセルしようか悩みましたが、行きました。

 

 

 

 

行って良かったです。

傷から目を逸らしたくて行ったというわけではなく、自分の癒せていない傷があるのはわかった上で、純粋にその時間を楽しむことができました。

行動して良かったです。

私も楽しんでもいいのかもしれない、

そんな気持ちが芽生えてきました。

 

 

 

そして、私は幼い頃、本当に辛かったんだなと、帰りにしみじみと思いました。ちょっと泣きそうになりました。

 

 

 

ずっと強がっていたんです。

虐待なんて大したことないって自分に言い聞かせていましたから。

あの頃耐えた私の気持ちに、少しだけ寄り添えたかもしれません。

 

 

 

 

 

話は変わりますが、今日のhanabiさんのブログを読んで大変驚きました。

白い羽のことが書かれていた記事です。

白い羽にそのような意味があることも知りませんでした。

それ以上に、hanabiさんの前に白い羽が落ちてくるという出来事には、もっと驚かされました!

 

 

 

そんなことって起こるんですね。

ビックリです。

鳥も見当たらないような都会で、そんなことが起こるのですね。すごいです。

 

私の周りは、白い羽の鳥、たくさん見かける機会が多いですが........

 

 

 

 

 

羽が落ちてきたことなんて一度もありません。

 

 

 

鳥のエピソードと言えば、

運転中に白い鳥が、私の車のフロントガラスに激突しそうになったことはありましたけど...

 

羽は飛んできませんでしたね。

 

 

他にも何年か前に、都会のお寺で、

 

鳥の........

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糞が、肩に落ちてきたことはありました。

 

 

 

 

hanabiさんはすごいですね。さすがです。

そんな素敵なことが起こるんだって、感動しました。

 

 

私も白い羽を落としてもらえるように、もっと自分を愛せるようになりたいですね。

 

 

 

素敵なエピソードに、心がほっこりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで下さって、ありがとうございます。