ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。hanabiさんに出会い、愛について楽しく学んでいます。コメント欄を非公開から承認制に変更しました。(非公開希望の方は公開しませんので、コメント投稿時に教えて下さい)

私は恥ずかしくてもいい

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

恥ずかしいと思ってしまう自分に抵抗せずに、否定せずに、そんな自分から目を逸らさずに、正面から向き合うと、その先の世界は、、、

 

 

 

ただ静かなる歓びの世界でした。

 

 

 

 

自己満足の世界を感じています...

 

 

 

 

 

 

 

好きな人ができて、その気持ちが愛か恋かもわかっていなかったし、自分の満たされない想いを相手に求めているとも知らなかった私でしたが、それでも、その人を好きって思う気持ちは、大切にしたかったです。

 

 

 

 

お互いの立場とか環境とか、そこに縛られず、自分のその時に芽生えている素直な気持ちを、堂々と伝えられる世界がもしあったとしたら、、、

そんな世界で暮らしたい........なんて思ったこともありました。

 

 

 

 

そんなピュアな気持ちにも、やがて色々な欲がプラスされていきました。でもそれも自然な流れであって、欲が出た私を責めるつもりもありません。どうしても、欲が出ちゃいます。

 

 

 

 

今回、好きな相手に自分の本音を伝える行動したことで、自分のピュアな気持ちも思い出しました。周りから理解されないようなことでも、それを無かったことにせずに、ちゃんとその気持ちに、光を当てることができました。

 

 

 

気持ちを伝えられただけで幸せで、これ以上何も望まない........

 

 

 

 

ということはありません。

 

 

 

 

hanabiさんに出会う前の私は、それだけが願いと思っていましたが、今の私は、もっと時間を共有したい、話もしたいという気持ちがあります。ちゃんと欲が出ていました。

 

 

 

ただ、あの時の気持ちを無かったことにせずに、もういいや、今でも幸せに生きていけるし、などの理由で、自分史の中で消去しなかったことに歓びを感じています。

 

 

 

 

これから生きていく上でも、相手に本音を伝える行動ができたことは、自分史の中では、かけがえのない経験として残るでしょう。もちろん、悶々としていて行動できなかった私、勇気がなかった頃の私も、大切な経験として残り続けると思います。行動できた私と、行動できなかった私は、裏表でセットだと思っています。悶々としてしまう私、勇気を出せた私、これからもどちらもオッケーだったと思えるような経験をしていきたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、こう思えるように私を導き続けて下さったhanabiさんに、、、

溢れるほどの感謝の気持ちを感じています。

hanabiさんのセッションを受ける時の私は、子供のようにhanabiさんに甘えています。お優しい先生ですから。

hanabiさんに褒めてもらいたくて、自分の気づきを懸命に報告しています。褒めてもらおうって思いすぎて、話を盛らないように気をつけながら。。。

 

 

 

 

 

 

明月でした。

読んで下さって、ありがとうございます。