ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。気ままにブログを書いています。時々絵を描いて載せることもあります。hanabiさんのブログと自分さんの手記が私の愛ブログです。自問自答が好きです。

優しさが沁みた日

 

 

こんばんは。

 

 

たった今の私が、実はとても幸せなのではないかと、少しずつですが、そのように思えてきました。

 

 

今だからこそ、見える景色を存分に楽しみたいですし、このような経験も、人生では1度きりだろうなと思えたので、自分史の中の、輝かしい思い出になるような気がしています。

 

 

 

 

 

今日は、仕事中に褒められたのですが、それがやけに嬉しかったですね。

 

 

 

 

大好きなhanabiさんのブログを開けば、なぜだか自分へのエールに思えてしまうお優しい記事があり。。。自意識過剰の私は、まるで自分のために書いてくれたようだと、さらに嬉しさが増しました。

 

 

 

 

あるお店に寄ったら、そこの女性店員さんに、ものすごく優しい対応をされました。

 

 

 

これは世間で言う、神対応というものでは?

 

 

 

 

優しさが心に沁みました........

 

 

 

どうしてそんなに優しくしてくれるのですか?と思ってしまいました。

 

 

 

 

また別のお店でも、今度は男性店員さんに、とても親切にされました。

 

 

 

 

 

同日神対応2回目

 

 

 

 

おぉ

 

なんて日だ!

 

 

 

 

どちらの方も、私が何も言っていないのに、たった今の私の状況を察して、思いやり溢れる声かけと、サービスをして下さいました。

 

 

 

 

 

世の中親切な方もおられるのですね。自分の業務外のことを、損得考えずにさらりと行動して下さって、、、

本当に素敵な店員さん達でした。ありがとうございました。

 

 

 

 

そんな何気ない出来事が、やけに心に沁みる時があるのだと、自分を通して体験できました。貴重な体験に感謝します。

 

 

切なさや寂しさも感じているのが、たった今のありのままの私です。そんな私だからこそ、日常の小さな出来事に愛を感じることができました。ありがたいです。

 

 

 

今日のお月様の輝きも、やけに心に沁みました。

優しい光だな...今の私には、ベストな明かりだなと思いました。月光を浴びていると、自分の魂が月にアクセスしている気分になります。魂と月が、私の分からない言葉でコミュニケーションをとっているように感じられます。実際、声がリアルに聞こえるわけではありません。私には、そんなスピ能力は一切ないので。いわゆる直感です。そんな感じがするだけです。

 

 

 

 

ただ...月光を浴びると、、、

 

 

 

 

 

セッション受けなきゃ!という、ものすごく強い力に後押しされて、なぜかhanabiさんのセッションを申し込むという行動をしてしまうことも多かったです。頭の声は、先月受けたばかりなのに、また申し込むの?と言ってくるのですが、もういても経ってもいられない、月が満ちてくると...セッションを受けたくなるという、強い衝動に駆られていました。

 

 

そんなことを繰り返すうちに、hanabiさんのセッションを受けることが、当たり前のパターンに変わっていきました。セッションを受ける方向に導かれたのには、私の場合は、月の力も大きく関係しています。

 

 

 

なぜそこまで、hanabiさんのセッションを受けるように導いて下さったのですか? と、

今度、お月様に問いかけてみたいです。

 

 

 

 

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございます。