ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。気ままにブログを書いています。時々絵を描いて載せることもあります。hanabiさんのブログと自分さんの手記が私の愛ブログです。自問自答が好きです。

宇宙からの愛を受け取る

 

 

 

おはようございます。

明月です。

 

ブログへお立ち寄り下さった方々、さらには星マークをつけて下さった方々、ありがとうございます。

とても励みになります。

 

 

 

ブログを始めて1ヶ月少々経ちました。

使い方もぼちぼち勉強中で、広告の貼り方などもイマイチ分からず、中途半端にしている状態です。

皆さんのブログを拝見すると、綺麗で、個性が溢れていて、すごいなぁと........ただただ驚くばかりです。

 

 

私は臆病者なので、実は毎回記事を更新することが怖くてたまりません。自分の心の内をさらけ出すということに、慣れていないからです。この人だったら絶対に受け止めてくれるという、100 %の安心感がないと、伝えることもできません。

そんな私ですが、hanabiさんに助けてもらいながら、自分の本音を知り、相手に伝える練習を重ねています。これまでは、このブログに書いているような記事を、hanabiさんのブログにコメントとして、ほぼ毎日のように投稿し続けていました。

もう2年弱になります。

hanabiさんは、何を書いても否定されなかったので、安心して書き続けました。

 

 

でも今思えば、コメントにしては長かった。。。

hanabiさんのブログの、ほぼ全記事にコメント投稿しているので、よく読んで下さったなと、感謝しています。今でも毎日投稿していますが........。

ペースはゆっくりになりましたけど。そして、できる限り短めにと...気をつけています。

 

 

私のブログにお越し下さっている方々は、大半がhanabiさんのブログの読者様かと思っていましたが、もしかしたらそうでない方もおられるのかな?と最近気がつきました。

 

念のためにhanabiさんのブログのURL 貼っておきます。

 

↓↓↓

http://www.twinrayhanabi.com/

 

 

 

 

 

「宇宙からの愛を受け取る」

というタイトル、スピリチュアル的ですが、私はその方面では全くの素人です。

 

 

 

これは、hanabiさんのブログでも発信されていることですが、皆さん、このような経験ってないですか?

 

 

 

ドラマや映画やCM や音楽で流れたある言葉が、やけに耳に残ったり、心に引っかかったり。

またまた、本に書かれてある文章や、誰かのブログのメッセージが、すごく気になったり。

自分だけが感じる、たった今の自分にヒットする、ピタリとハマる言葉です。

 

 

これは私も、子供の頃からよくありました。

どうやらこのようなことは、些細なことのような、気のせいか?考えすぎ?って流してしまいそうになる可能性もあるのですが、宇宙から自分に向けられた、より幸せに生きていくことができるようになるための、

オリジナルメッセージ=宇宙からの愛

というものらしいです。私はそのように理解しました。

 

 

私の場合、数字的なシンクロとして起こることが多く、実は昨晩、私だからこそわかるという、数字的なシンクロのメッセージが、私に届けられました。

 

 

その後、、、それを受け入れたくなく、心が沈んでしまいました。

せっかくの満月の夜だったにもかかわらず、自分の情けない姿を、お月様の前に晒せなかった。恥ずかしかったです。まだまだ情けない自分を受け入れるのが苦手です。

 

 

 

 

今朝、hanabiさんのブログを開いたら

「 ありのままの愛 」という記事がアップされていて........

 

それを読んだら、泣けてしまいました。朝から。

涙が止まらなくなりました。

 

 

 

宇宙からのメッセージを、自分が今より幸せに生きるために、素直に受け取ろうと決意しました。

 

 

 

全てを決めていたのは私でした。

相手を未練がましく想い続ける選択をしていたのも私でした。

 

私の魂は、本当にそのような生き方を望んでいるのでしょうか?疑問が湧いてきました。

 

 

今、机の上に置いている、相手を好きだと思う気持ちの行方を決めるのは、私自身だったのですね。

それを手放すという選択もあったのだと、新たな気持ちが湧いてきました。

 

 

 

急に変われなくても、まずは舵を取る方向を変えるのだと、自分に伝えてあげたい。

 

 

私の魂が、私を選んで生まれてきてくれました。

その魂の本当の望みを知り、気づき、できることなら叶えてあげたいと思います。

ですが、過去の経験、世間体、立場、常識、世の中のルール、他者の評価というものに、常に自分の本音が隠れてしまい、見つけることが困難です。

 

 

 

でも、自分の本音を見つけるのは、自分にしかできないこと。

 

 

 

 

どこまでも、永遠の片想いの相手って、自分自身なのかもしれません。

 

 

 

そんな私の、最高のパートナーになってあげたいです。

 

 

 

 

 

最後まで読んで下さった方、本当にありがとうございます。

深く感謝申し上げます。