ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。気ままにブログを書いています。時々絵を描いて載せることもあります。hanabiさんのブログと自分さんの手記が私の愛ブログです。自問自答が好きです。

生まれて初めてかもしれない

 

 

明月ブログへお立ち寄り、ありがとうございます。

( 星マークの応援、励みになります)

 

 

 

私は今、静かに感動を味わっています。

 

 

 

私...今日

 

 

 

他者の意見を素直に受け止めることができました。

 

 

 

え! そんなこと⁈        って思われますか?

 

 

 

これが

 

超苦手だったのです、私。

 

自分が尊敬する人や、自分の好きな人や気に入った人の意見は、ものすごく素直に受け止めるのですが、それ以外の意見を、全く受け付けなかったのです。

 

 

例えば、好きでない上司だったら、、、

聞いてるフリだけで、心の中でジャッジしていました。

 

 

自分の中の狭い考え方に支配されすぎて、それをこだわりの強い個性派人間だと、自分で勘違いしていたようです。

私のために伝えてくれる言葉も、自分が納得しないと受け取れなかったです。

全て、心で批判ばかりしていました。

 

 

今日は仕事の時、上司と話しをする機会がありました。

今後の私の成長のためにと、忙しい時間を割いて、話し合いの時間を設けて下さいました。

いつもだったら、、、

その内容が、自分法律と一つでも合わなかったら、

聞き流していました。

 

 

聞き流す理由は、表向きは、

私、こだわりが強いから

私、頑固なんだ

と、自分なりの理由をつけていました。

 

でも本当は自分に自信がなかっただけ。

自分のために伝えて下さっている言葉も、全て否定的にしか捉えられず、それを受け取ることで、自分の価値が下がるように感じていたため、素直に聞くことができませんでした。

 

 

 

そんな私だったはずなのに、、、

今日は素直に聞けたのです。

 

確かに、今の私に足りない部分だな...と。

すぐに変われなくても、今後は仕事をする上で、そこを意識していこうって思えたのです。

 

 

 

 

 

 

素直に他者の意見を聞くって、

 

 

こんなに素晴らしいことだったのですか?!

 

 

なぜでしょう。世界が変わりました。

大袈裟ですみません。でも率直な感想。

 

 

私、他者の意見を素直に受け入れたこと........

 

 

 

生まれて初めてかもしれないです!

 

 

 

感動です。

 

確かに、、、

自分に足りないものって、自分では気づきにくいし、他者からの視点の方が、冷静に私を分析しやすいのかもしれない。

そんな自分の見えていない部分に、

もう少しここを気をつけたら良くなるよ、ってわざわざ伝えてくれたこと........

 

 

 

感無量です。

 

 

それほどまでに素直じゃなかったので。

極端なのです。

自分がこの人だ!って思う人の意見しか聞かなかったので。

 

 

 

 

今日、仕事のできが良かったわけではないです。

まだまだ未熟すぎるほどです。

今日も完璧にできなかった。。。そう思いました。

 

でも、この爽快感は何でしょう?

 

 

 

 

 

実はこの上司とは、度々意見が合わず、、、

少々衝突したり、

考え方が合わないので、家に帰ってからも、お互いの考えをメッセージで伝え合ったりして........理解し合えたり、理解し合えないままだったり、そんなことを繰り返していた相手でした。

もう、お節介な人だって思っていました。

放っといてよって。

 

 

 

 

でも今日の私は、素直に聞けました。

そして、その上司の気持ちが、とても嬉しかった。

 

 

知らなかった。

人の意見を受け入れるって、こんなに気持ちの良いことだったんだ。

 

 

 

 

 

生まれて初めて経験しました!

 

 

 

 

 

 

 

読んで下さって、ありがとう。