ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。気ままにブログを書いています。時々絵を描いて載せることもあります。hanabiさんのブログと自分さんの手記が私の愛ブログです。自問自答が好きです。

書くということ

 

おはようございます。明月です。

ブログへお立ち寄り下さり、ありがとうございます。

 

 

 

私は、自分の書いたものを、後で読み返すのが苦手な人でした。

 

日記にチャレンジしたことありましたが...とにかく続かない。自分しか読まないからか?字も雑で、心の声なのか感情が高まり過ぎたのか、判断がつかない内容で、、、あとで読み返すとその時の自分にイラッとしてしまい、結局日記をやめて処分する。。。このパターンを何度も経験しました。

 

 

 

1年11ヶ月前に、hanabiさんのブログに出会ってからは、なぜかコメントの投稿を続けることができました。

コメント非公開というのが、当時の私にとっては良かったことと、誰か1人でも読んで下さっていることが、大きな要因だったのかもしれません。

 

その時に、書くと気持ちが整理されるんだということも学べました。

 

 

 

hanabiさんのブログに投稿させて頂いた、日記のような過去の私のコメントは、正直読み返したくありません。かなり恥ずかしいことを書いてしまいました。今でもそうですが、未熟者すぎました。

ただ書き続けるうちに、自分のその時点での本音に、冷静に気づけるように変化していきました。

 

 

 

 

 

「 考え過ぎない  感じることが大切 」

このような言葉を聞かれたことないですか?

hanabiさんのブログにも書かれています。

 

 

 

 

私は、やや頭で考えすぎてしまいがち。

気がつけば、自分をジャッジする日々。

無意識にも、損得感情に支配されていることも...。

他者からの視点にフォーカスして、自分のありのままの気持ちを抑圧する。

 

そんな私なので、感じることがとても苦手です。

 

 

そんな私ですが、唯一考えなくてできていることが、このブログです。

 

いつも気持ち直送です。私の旬の心の声を、その瞬間皆様にお届けしています。考えずに、ただ感じるままに書いていく。。。

これまでhanabiさんのブログのコメントに投稿し続けていくうちに、何を書くか全く決めずに、その瞬間書いていくということを続けてきました。

書いている言葉を読んで、私って、このように感じていたんだと...自分で驚きながら書いていました。

たった今でも、私はこんなこと感じていたんだと、自分の綴る言葉を読みながら、瞬間的に知っていくという感じです。

 

 

考え過ぎる私にとっては、感じるままに書けるブログは、リラックスできる場所です。

本音を読まれることに、不安はありますが。

書くことに不安というよりは、公開することが不安です。

 

自分が自分の本音を支持してあげたい気持ちと同時に、他者から共感されたいという気持ちも存在しているので、共感されないかな...という不安です。

 

 

 

 

今私は、新しい自分に進化したくて、自分が今よりもっと生きやすくなれるように、日常の出来事から自分を変える練習を地道に続けています。

 

 

でも今自分が取り組んでいることって

 

 

自分を変える

 

つもりですが

 

本来の自分に還る

 

 

ことに繋がっていくのかもしれない?

なんとなく。

 

 

 

 

 

 

 

今の私は、穏やかに?自分の過去記事も読めるようになりました。

正直言えば、

 

あの記事は消したい....

 

と思っているものもいくつかありますが、、、

その時の自分がいて、今の私に繋がっていると思うと、

ビフォアーは消せません。アフターだけ大切にしがちな私でしたので、敢えて、恥ずかしいと思う過去記事も残しています。

気が変わるかもしれませんが、今は。

 

 

 

 

今日から、新たに意識を変えて過ごしてみようかな.....

今、そんなぼんやりプランが浮かびました。

 

 

 

 

 

 

 

自分の憧れるパラレルワールドの住人になったつもりで過ごしてみようかな.....気持ちだけでも。

 

 

 

 

最後までお付き合い下さり、ありがとうございます。