ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。2019年(令和元年)5月10日からブログをスタートしました。気ままに更新しています。

モヤモヤの先

 

 

 

1本の真っ直ぐな道。

そのまま真っ直ぐ進むと、自分の全ての望みが叶った世界に辿り着ける...

 

もし、そんな道が目の前に現れた時、

躊躇せず、真っ直ぐにその道を進むことができるのかな。

 

そんなことを自分に問いかけながら、、、

 

1本の真っ直ぐな道を歩きました。

 

 

辿り着く手前で曲がりましたけど...

車に戻らないといけなかったので。

 

 

 

今日、自分の望みが叶った世界に暮らしているつもりで過ごしてみました。気持ち的にという意味です。

 

 

何というか........

やや無気力に近い感じになってしまいました。

 

ちょっと想像と違いました。

 

 

うーん。。。

 

 

こんなことして、何か意味あるの?って感じですが...

 

 

私って苦労症なんだろうか

それとも、手の届かないことを追いかけることが好きなのか

叶えたいと追いかけている過程に生きがいを感じているのか

実際は、叶わなくても良いのか

 

 

 

モヤモヤした気分で、今日という日を過ごしてしまいました。

 

 

たった今自分がいる場所から、いつも遠くを目指しているような気もする。

本当は望む世界に、たった今も住んでいるのかも。

自分が見る角度を変えるだけで、世界が変わるのかな。

なぜ、進む道の先に望む世界があると思ってしまうんだろう。それが今の世界ではないと思い込んでいるのだろう。

 

 

 

 

今日、スイカとトマトとキュウリ....等が、私の元に届けられました。

 

 

なんだか........

水分摂って、一息つきなさいって言われている気分になりました。

 

 

 

色々モヤモヤ考えていたら、なんだか面倒くさくなりました。

 

こんな時は、動くのがいちばんだなって思いました。

地味に思える私の日常生活こそ、最も大切にすべき優先事項なのかもしれません。

 

想いは宇宙へ、行動は足元から

という、師匠hanabiさんの言葉を思い出しました。

 

 

 

モヤモヤした後は、片付けとか料理等すると、なぜか気持ちが晴れてきました。

動くのも嫌な気分に陥ることもありますけど、関係ないような目の前の出来事を...大切にしようと思いました。

 

 

明確に答えが出ていなくても、不完全なままでも、私が今ここにいること。これは確かなことでした。

 

 

なんだか今日という日を、勿体無く過ごした気分になりましたが、どんな日も、どんな過ごし方をしていても、私の本質は変わらないのだろうなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

明月のひとり言。。。

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。