ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。2019年(令和元年)5月10日からブログをスタートしました。お月様が大好きです。絵を描くこと、占いに興味があります。気ままに更新しています。

今の世界、今のご縁で

 

 

 

 

雨です。

 

 

 

 

 

おはようございます。明月です。

ブログへお立ち寄り下さり、嬉しく思います。

 

 

 

 

昨日のモヤモヤも落ち着いてきました。

 

 

今朝は、小さな清々しさを感じました。

昨日モヤモヤしていなかったら、この小さな清々しさは感じていなかっただろうなと思うと、昨日のモヤモヤは、この小さな清々しさを感じるためにあったの?

一つの出来事は表裏一体とは、このことなのかな...

と思えてしまいました。

 

 

いつも片方からだけ見て判断してしまいがちな私です。

このことは、何のために起こっているのかと思えたら良いのですが。

でも、その感情を経験したからこその、今朝の私が見た景色だったと思うと、モヤモヤの私もオッケーだったということになります。

 

 

 

今の自分の世界と、ご縁のある人達との関わりを大切にしていくことが、自分の望みを叶えていくことなのかもしれません。

 

 

自分の望みと書いていますが、新しくブログを読まれた方には、何のことか分かりにくいかと思います。

 

 

 

自分の本音を偽ったり、我慢や抑圧をして生きてきた期間が長すぎて...

自分の本音が分からなくなりました。

自分の人生がいつ終わるのか分かりませんが、せっかく生まれてきたのだから、今後の人生は自分に好きなことをさせてあげたいと思い、生き方を変えようと挑戦し続けています。

 

ですが、ここで書くほど簡単には変えられず、過去の生き方に支配されそうになるなか、そんな自分を観察しながら自分の本音を探しています。

 

 

今までの自分を変えるには新しい行動をすることだと、師匠hanabiさんより学ばせて頂きました。

じわじわと新しい行動に挑戦しています。

失敗したり、大恥かいたり、、、そんな日常を送っています。

 

 

新しい行動するには、勇気が必要になります。

自分を信じる力が弱い私には、良い修行となっています。

変わらない私の部分も残り続ける中で、なんとなくいい感じで進化できたらいいな...

 

こうなりたいと限定しすぎると、世界が狭くなる気がして。

先のことは未確定なので、その未確定の中の芯の部分を形作っている作業が、たった今なのかもしれません。

 

地道な日々の積み重ねも、1年前から振り返ると...大きく違っていました。

その当時に叶えたいと思っていた望みを、、いくつも叶えていました。当時の私には、生きてる間には達成できないと思い込んでいたような望みも。

 

 

来年の私はどうしているだろう?

 

 

 

 

未来の私に感謝されるように生きていきたい。

 

 

 

 

 

 

1年前の私からは、大絶賛されています。