ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。2019年(令和元年)5月10日からブログをスタートしました。お月様が大好きです。絵を描くこと、占いに興味があります。気ままに更新しています。

変な人?

 

 

自分が楽しむことを後回しにしたり、楽しむ時間をとることに、罪悪感を感じていました。

 

今は罪悪感が完全に無くなったわけではないけれど、それを感じたまま...勇気を出して、自分が楽しむ方を選択できる回数も増えてきました。

できない時もあります。

 

 

 

 

昨日から悩んでいた映画。。。

 

 

でも映画観る前に、他にやるべきことたくさんあるし。

過去の私の考え方です。今も癖になっています。

 

 

 

何もせずに好きなように自由に過ごしていたら、もちろ困ってしまう。

 

 

 

 

忙しい生活の中で、これは良し、これはダメと、自分を裁いています。

 

1人劇場やってしまっています。

 

 

 

 

今朝になって...映画は次の機会にした方が良いのかな。。という出来事が起こりました。

ですがそう思うのは私の捉え方で、本当は私を阻むものなんて何も無いのですよね。

 

選択するのは私。

 

 

 

そこに気づけたので、映画を観ることを選択できました。

 

 

映画観るだけで、ここまで思わなくてもね...

 

 

 

 

 

いつも...

何かを学ばなければ時間が勿体無い

全てを成長の糧にしなければ価値がない

 

 

私、このように思い込んでいたようです。

 

そう気づけたのは、今日の私が今までと違ったから。

 

 

肩の力を抜いて、普通に映画を楽しんでいました。

 

 

ここから何かを学ばなければいけない

学ばない私は価値がない

と...今日は思わなかった。

 

 

 

面白かったな。。。

自分の人生に無理矢理重ねたりせずに、映画そのものを純粋に楽しめました。

 

 

もちろん、ハッとさせられるような言葉もありました。魂に響く感じ。

そこだけ記憶に強く残ってしまう感じ。

 

 

 

 

ありました。

 

 

 

 

 

 

上映前のCMの中に。

 

 

 

 

 

特別な意味に関連づけなくても、この時間を私が楽しいと思えたら、それが素晴らしかったんだ。

 

 

今頃になって、そんなシンプルなことに気づいてしまいました。

 

 

 

 

今日の私は、今までと違う人のように感じられました。

いつも大袈裟なほど感動していたのですけどね。

 

 

 

私、進化しているんですね。。。

 

 

新しい行動の積み重ね

いつもと違う選択の積み重ね

 

これらは...じわじわと自分を変化させていたのですね。

 

 

 

 

 

 

スパイダーマン、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

それにしても、、、

 

 

 

観た時間帯も関係しているのか、、、

 

 

全体観客も少なかったけど...

 

 

 

 

 

 

私以外、全員男性客だったと気づいた瞬間...

 

 

 

やや恥ずかしかったです。

 

 

 

私って変な人に見られたかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、良い意味で変な人だ。