ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。hanabiさんに出会い、愛について楽しく学んでいます。コメント欄を非公開から承認制に変更しました。(非公開希望の方は公開しませんので、コメント投稿時に教えて下さい)

記念日

 

 

こんばんは。明月です。

今日も仕事でした。

疲れたけど、充実しました。

 

今日は、例のシフト担当者さんのいる職場でした。

 

私が働きやすくなるように、細かい部分に気づいて、配慮してくれるようになりました。

 

おかげで、私の働く意欲も増しています。

 

 

私が疲れないようにと、シフトも配慮してくれるようになってきました。

 

 

幹部様も....シフト編成の方法も思案中

皆が負担なく働けるように、小さな部分でも改善して下さったり

 

丁寧な対話も心懸けるようになりました。

 

ハードだから身体は疲れますが、

ハートは充実感で満たされるようになりました。

 

 

 

片方の職場は、私の希望通りにシフトを入れてくれます。

私の事情を考慮して。

私はありがたいけど、本当はあちら様の希望もあるはず。

 

もっと対話を重ねていきたいです。

 

雇い主様と話した時、私も雇い主様も、伝えるのが苦手だということを伝え合い、思わず笑ってしまいました。

 

 

 

 

 

どっちも?!

 

 

 

 

頑張って伝え合っていこうね...と約束しました。

 

 

 

 

ですので、

連絡事項も、毎度丁寧に伝え合っていますが、、、

もっと意識していこうと思います。

 

 

 

 

 

実は今日は、私にとっては大切な日です。

師匠hanabiさんに出会えた日です。

6/5の記事「出会いの記事」にも書きましたが、

 

hanabiさんのブログの、

2年前の7/21の記事の中の一つに

魂が惹き寄せられました。

 

 

人が放つ言葉の力ってすごいですね。

私はそれで、人生が変わりました。

 

変えようと思ったわけでもなく

変えたいと願ったわけでもなかったのに。

 

 

なぜなら、自分が本音を偽ったり、我慢の人生を送っていることに、気づいてもいなかったので。

 

 

自分の思考や理屈を飛び越えて、魂が躍動し始めました。

 

 

 

そこからは、、、

迷い、不安を感じながらも、

強い力に押されたような、

行き先も確かめずに思わず飛び乗った列車が、走り出してしまい後戻りできなくなったような、

 

そんな感覚でした。

 

 

今振り返ると、hanabiさんに出会ってからの2年間は、

かけがえのない素晴らしい時間であったと思います。

 

 

その2年間では、予期せぬことが自分に起こり続けました。

普通だったら不幸と思えるようなことも、またその逆も。

でも、それらに振り回されることが一度もなかったのです。

それらで、落ち込んだり傷ついたり、生活のペースが乱されることもなく、その経験全てが、尊いものとなりました。

 

 

 

私が振り回されていたのは、好きな相手への執着でした。

これが手放せず、、、

 

ここで長い間、自分と向き合い続けています。

 

 

 

今でも向き合い続けていますが、相手への執着は、自分ではほぼ感じられなくなりました。

 

 

忘れていることも多いです。

相手のことは好きですが、それはそれだと思うようになりました。

 

 

 

私が幸せに生きることに、相手の態度は関係ないと思うようになったので、そういう意味で、執着がなくなっていると感じています。

 

 

 

 

hanabiさんに出会った当時、ブログというものをよく知らなかった私が、初めてhanabiさんのブログに初コメントしました。

非公開でしたが、投稿するまで時間がかかりました。

怖かったです。

 

でも思い切って投稿した初コメントが、出会って3日後のブログに掲載された時は、驚きました。

 

 

 

 

 

 

何にって?

 

 

 

 

 

 

コメントって、

 

 

 

本当にブログ主様に届いているんだということに。。。

 

 

 

 

 

 

私が地球を旅立つ時、

自分と向き合い続けてきた日々を誇りに思うことでしょう。

 

 

 

でもそれも

 

向き合い続けなかった日々の私がいたからこそ、

今、向き合い続けるという経験ができている。

 

 

 

 

 

人生まるごと無駄なんてない。

 

私は

 

自分の人生、そのように思ってあげたい。