ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。hanabiさんに出会い、愛について楽しく学んでいます。コメント欄を非公開から承認制に変更しました。(非公開希望の方は公開しませんので、コメント投稿時に教えて下さい)

楽しい想像タイム

 

タイトルは、私が発した言葉ではありません。

読者様から頂いたコメントの中の....

素敵なお言葉を拝借致しました。

( タイトル訂正  7/24  17:50  明月 )

 

 

本日2投目です。

 

前記事の

「行きつけのカフェ」を書いて、、、

しばらく経って読み返しました。

 

 

つまりは、

 

今、カフェでブログ書いてますよ〜

 

という報告だったなと、

要約したらそんな内容でした。

 

 

私は、なぜ今日はこれを書いたのかな?

とりとめもなさすぎ。。。

と、やや反省モードに入っていた時

 

 

携帯の通知音が鳴り響きました。

携帯を見て、驚きました。

 

 

 

え?!

 

 

そんな記事にコメントが入った⁇

 

 

誰が書いて下さったんだろう?

と見てみると、

時々コメントを下さる同志からのメッセージでした。

 

 

そして、さらにその内容にビックリしました。

 

 

 

 

 

この

 

いたって普通の平凡な状況報告のような記事を、

そんな感じで捉えて下さっていたんだと。

 

 

視点の違いに驚くと同時に、

 

 

もしかして、こちらの女性読者様は

私のアセンデッドマスター様なのでは??

 

と思ってしまいました。

 

 

 

今日私が訪れたカフェは、

私の心の内側の世界...そのものなんだと

教えて下さいました。

 

 

 

衝撃でした。

そういうこと、2年近く学んできたはずだったのに、

そこをすっかり忘れていた自分に、ビックリしてしまいました。

 

 

 

何を

 

初めて聞いたかのように感動している、私?

 

 

 

そうだった。

 

 

そのように学んできた。

 

 

師匠hanabiさんのブログにも書いてある。

 

 

 

私、毎日読んでいる。

 

 

 

 

けれど、

 

 

 

すっかり忘れていました。。。

 

 

 

 

 

これって、自分を分析しやすくなりますね。

 

 

 

前記事には書かなかったけど、

 

 

カフェに入った時、最初に席についたあと、すぐに移動しました。

 

 

なぜなら....

隣の席の方から、膨大なるエネルギーを感じたからです。

 

和太鼓が鳴り響くような、力強さ。

地響きがするかのような、振動。

 

 

このエネルギー、ただ者じゃない。。。

 

 

 

 

私は

 

静かに席を移動しました。

 

 

 

それを....ただの女子会と捉える方もおられるでしょうが、

私はそこから、力強いエネルギーを感じました。

 

 

ということは

 

 

このカフェが、私の心の内側の世界として考えてみますと....

 

私の中に、そのような力強いエネルギーもあるということになります。

 

 

うーん。。。

 

 

どんな時に発揮されるか、楽しみです。

 

 

 

ではでは、

 

 

何を食べても美味しい、これはどういうこと?

 

決して味覚音痴ではないと思います。

本当に美味しいから。

 

 

美味しいものは美味しい。

素直に感じる心を持っているのかな?

 

 

 

優しい店員さん達は?

 

 

細やかな気遣い。

温かい言葉かけ。

決して押し付けではない。

 

行きつけのカフェ全てに、嫌な店員さんが1人もいません。

 

 

 

これは、私にも備わっている優しさや思いやり?

 

つまりは私の愛のカタチ?

 

 

満席状態は少なく、いつも程よく空席があるのは?

 

 

なにかを受け入れたいと

常に心にスペースを持っているのかな?

 

 

いつも心地よいBGM 

今日はやや、ボリュームが大きく感じたのは?

 

 

もしかして、

以前より、自分の声がよく聞こえるようになったとか?

 

カフェと一体感を感じるのは、

無意識のワンネス精神の表れ?

 

 

時々、耳障りに感じるときって

自分の何かを受け入れられない時?

 

 

カフェでの心地良さって

 

私の心の内側だったの?

 

 

 

 

ほぼ..

 

いいように解釈しましたが、

 

 

楽しい想像タイム、楽しかったです。

(7/26  22:46訂正  明月)

ありがとうございます。

 

 

 

そして、

 

今日もいいことがあるようにと、コメント下さった他の読者様、

 

 

 

いいことありました。