ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。hanabiさんに出会い、愛について楽しく学んでいます。コメント欄を非公開から承認制に変更しました。(非公開希望の方は公開しませんので、コメント投稿時に教えて下さい)

私にとっての名医

 

こんばんは。明月です。

ブログへお越し下さり、ありがとうございます。

読んで下さり、感謝しております。

 

 

足を思うように動かせないって不便ですね。

片方の足にも負担がかかります。

 

 

少しずつ..回復してきていますが

まだちゃんと歩けません。

 

 

受診の時

 

 

今、こんな状態ですよ

 

って言われ...

 

 

恐る恐る起き上がって膝を見て

 

 

 

 

 

あぁぁぁぁ。。。

 

 

 

 

少々ショックというか..

 

これは跡形が残るかも。

 

 

 

自分の身体に申し訳ない気持ちです。

 

 

 

治療を受けながら

自分の回復を信じて..待つしかないですね。

 

 

もしアザになっても仕方ないです。

教訓にするしかないですね。

 

 

 

 

 

わざわざ遠くの..個人病院に通っていますが

ここの医師の腕がいいからです。

 

 

 

 

丁寧に診察してくれる

分かりやすく伝えてくれる

ユーモアがあって面白い

処置が素早いです。

 

 

 

 

切開する時も

普通に世間話をしながら

ささっと素早くやってくれたので

恐怖も感じませんでした。

 

 

 

 

なるほど..

そこから意識を逸らしてくれたんだ

 

 

 

 

さすがだな。。。

 

って思いました。

 

 

 

 

あと時代でしょうか?

 

 

身体に触れるときも

 

 

触っても大丈夫でしょうか?

 

 

と、丁寧に、毎度確認されます。

 

 

 

 

医師も

セクハラとか言われる時代なのかな?

 

 

 

 

聞かれて驚いたけど

 

そんな

 

どうぞですよ。

 

触らなきゃ治療できないですよね。

 

 

 

 

毎回、きちんと確認されることが

私は、なんだか可愛いな..と思ってしまいます。

 

 

 

 

そして私が生活しやすいように

動きやすいように

できるだけ困らないように

工夫してテープを貼ってくれたり

動きやすい素材を考えたりしてくれます。

 

 

 

 

そんなことも

詳しく説明してくれる。

 

 

 

 

ユーモアも..

ギリギリ責めてくる感じも

全く不快感を感じさせません。

 

 

私もそこに乗っかって、会話を楽しんでいます。

 

 

 

そしていちばんは

私を責めなかったこと。

 

 

 

自業自得の負傷ですが

悪化させたのも。。。

 

 

そこを責めてこなかった。

 

 

私の話しを聞いて

 

 

 

あ〜あ...だね。

 

私の心の声を代弁してくれました。

 

 

その通りでした。

 

 

あ〜あ...

何やってんだろう

 

という気持ちを抱えて受診しましたから。

 

全部自己責任ですから。

 

 

その気持ちに

ただ共感してくれました。

そういうのって、なんだか救われます。

 

 

 

 

そして

今後のためのアドバイス

押しつけた感じではなくて

教えてくれる感じ。

 

 

私も見習おう。

 

 

そして

 

 

何度も繰り返し言っているけど

 

もっと自分を大切にしていこう。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございます。

 

 

 

 

ーーーーーーーー

 

【  あかつきひとりごと  】

 

 

草木も眠る時間

 

 

あかつきも寝ます

 

 

おやすみなさい