ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。hanabiさんに出会い、愛について楽しく学んでいます。コメント欄を非公開から承認制に変更しました。(非公開希望の方は公開しませんので、コメント投稿時に教えて下さい)

自分の壁を認める

 

 

おはようございます。明月です。

ブログへお越し下さり、ありがとうございます。

読んで下さって、嬉しく思っています。

 

 

********

 

疲れていたはずですが

朝早く目が覚めました。

 

 

今日は休みなので

ちょっとのんびりと

自分を労っています。

 

 

コーヒーを飲みながら

お菓子を食べながら

絵を描いて遊んでいました。

 

 

昨日書いた私のプチ夢を

実現させたいなと思い、、、

たった今、家の中で

妄想スケッチごっこをしていました。

 

そして

昨日の記事を読み返して

私の壁とは何か...考えました。

 

 

やっぱり

頭のおかしい人だと思われたくない

 

が本音かも。。。

 

 

他者の評価を気にする気持ちが

なかなか消滅しませんね。

 

 

そもそもなぜ頭のおかしい人って

思われたくないのかな、私は。

 

 

色々あるかもしれないけど

一つ言い訳するならば

 

やや過剰な世の中の風潮が

私にそんな思いを抱かせるのかもしれないです。

 

 

 

人の違いを

ジャッジもせず

理解もせず

 

ただシンプルに受け止める

 

って

これは難しいのかな?

 

私もなかなかできないですけどね。

 

 

 

何年も前のことだけど

失敗したり、勘違いする人を見ると

 

頭のおかしい人

 

って決めつける空気が

漂っているところに居たことがあって。。。

 

私はその空気が苦手でした。

 

 

本当に日常の些細な話題も

ジャッジの対象になっていました。

 

家のエアコンを何度に設定しているのか

どれくらいの枚数のシャツを買っているのか

好きな趣味についてのジャッジとか

 

 

そんなの

その人の勝手じゃん、、、

 

って心の中でつぶやきまくってたな〜

 

 

下手に言ったら

面倒ですからね。

表面だけ

なんとなく会話を合わせて

心で文句言い続けていました。

 

でもそれって

 

私もその人と変わらないじゃんって思いました。

心の中で相手をジャッジしているのだから。

 

 

 

自分の壁は

他者に評価されたい

他者にジャッジされたくない

 

でしたね。

 

いつか飛び越えたいですね。

 

 

壁を乗り越えることそのものより

壁の正体を素直に認めることが

私は大変だと思うので

日々の日常生活を生きながら

自分の中の壁を

軽々と乗り越えていきたいですね〜

 

 

そんな私も

普通の日常会話にも遠慮せずに

素直な気持ちを込めて

周りに伝える人になってきています。

以前よりは。

 

 

少しずつ進化中。。。

 

 

なんだか自分を

いい人のように書きましたが

少々変わっていますが

結構いい人ですよ〜

 

えーと

素晴らしく完璧な人という意味ではなくて

 

 

優しいし意地悪な面もあるし

明るいし暗いし

そんな

光と影を両方兼ねた

温かいハートの持ち主です。

 

なので

私の影の部分の一面に触れた人は

私のこと嫌いだろうな〜

 

光の部分の一面に触れた人からは

好かれているかも...

 

そして両方の一面に触れた人は

どっちの感情も抱いているかも。

 

 

と....、勝手に思っていることです。

 

 

 

私は一体

誰にアピールしてるんだろう?

 

 

 

 

 

日に日に秋も深まっていきますね。

 

 

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございます。

 

 

 

 

ーーーーーーーー

 

〜あかつきお絵描きタイム〜

 

 

f:id:a91n52:20191021100225p:image

 

 

 

妄想スケッチです

 

 

秋を感じるマイブーム中