ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。気ままにブログを書いています。時々絵を描いて載せることもあります。hanabiさんのブログと自分さんの手記が私の愛ブログです。自問自答が好きです。

私を導いてくれた人達

 

おはようございます。明月です。

ブログへお越し下さり、ありがとうございます。

 

 

 

初めてお越し下さった方

そして

いつも読んで下さっている皆様の存在が

とてもありがたいです。

 

********

 

前記事の名前について書いた記事へ

ブログネームの由来のコメントが入り

嬉しく思いました。

 

 

 

今回コメントをして下さった

honeyhornet 様

教えて下さってありがとうございます。

読み方間違えてごめんなさい。

一つ

バイクの名前を覚えるきっかけになりました。

それから

イラストへのコメントも嬉しかったです。

自分では案外気づけていないので

とてもありがたいです。

 

 

 

********

 

 

昨日湧いた思いを書きます。

 

 

皆様もこれまでの人生の中で

悩んだり迷ったりした時に

自分の信じるものを頼ったり

信頼できる人に相談したり

あるいは本の中からヒントを探したり

そんな経験も多少はおありでしょうか?

 

 

 

私は悩んだり迷ったりした時は

昔はよく、本の中から答えを探していました。

普段は本を読まないくせに

迷ったら図書館へ行きましたね。

人に相談することは苦手でしたから。

人を信用していなかったので。。。

 

 

 

今振り返ると

自分を信じているようで信じていなかったから

他者も信じられなかったのだと思います。

 

 

 

ブログの説明にも

師匠hanabiさんのことを書いています。

出会って2年3ヶ月が過ぎました。

hanabiさんの発する言葉に助けられてきました。

hanabiさんの言葉を自分の拠り所にしながら

自分を見つめ続けました。

 

 

そんな風に

誰かが発している言葉、文章に

支え続けられることってあるのですよね。

 

 

以前本の紹介をしたことがある

ドクタードルフィンの

松久正先生の著書にも支えられました。

イルカだった前世をお持ちのドクター様です。

松久正先生の本も

私の拠り所となりました。

 

 

 

そしてもう1人

昨日..ふと思い出しました。

久しぶりに訪れて

その言葉に触れてみました。

【涅槃の書】というブログを運営されている

自分さん。

自分さんのブログの言葉にも

随分と支えてもらいましたね。

 

 

ユニークで温かなお方で

言葉にとても力があり

不思議な世界観に引き込まれます。

読者様との質疑応答は

本当にすごくて、、、

 

読者様と

時に解り合えない結果になっても

そのやり取りを読んでいて

ハラハラしながらも

最後は感動で

泣けてくることもありました。

 

解り合えないのに

そこに美しさを感じました。

 

 

 

 

誰かがどこかでブログを書いたり

本を書いたりしている

 

ただそれだけのことが

見知らぬ他者の生き方を変えたり

人生を救う手助けになることもある。

 

 

私に多く影響を与えてくださった

hanabiさん

松久正先生

自分さん

 

 

私は勝手に感謝しております。

 

 

書いてくれてありがとう。

言葉を発信してくださってありがとう。

そんな気持ちです。

 

 

魂に響く言葉って

私の常識や体裁や概念をすり抜けて

優しく心地良く魂に染み込んできます。

 

 

 

まるで蝶々が

綺麗なお花に

軽やかに止まるかのように。

 

 

 

以前菱星様に頂いたお言葉に同意見で

自分を拠り所としながらも

自分以外の拠り所も大切にして

そんな自分の選択を信じながら

これからも生きていきたいですね。

 

 

 

今日は

心の面に関して

自分の人生に

大きな影響を与えて下さった方々のことを

書きたくなりました。

 

 

 

 

そして何より

その人達の言葉を選んだ

自分の魂に感謝したいですね。

 

 

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございます。

 

 

ーーーーーーーー

 

 

〜あかつきお絵描きタイム〜

 

いつもブログを書いている時に

お世話になっているメガネを描いてみました

 

 

f:id:a91n52:20191105064144p:image

制作時間22分

 

って

メガネ外したら

描きづらかった

 

何とも言えない仕上がりですね