ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。hanabiさんに出会い、愛について楽しく学んでいます。コメント欄を非公開から承認制に変更しました。(非公開希望の方は公開しませんので、コメント投稿時に教えて下さい)

私は私

 

 

おはようございます。明月です。

ブログへお越し下さり、ありがとうございます。

 

 

 

初めてお越し下さった方、ありがとうございます。

また、いつもお越し下さっている方や

時々お越しくださる方

スターを押して下さる方

ありがとうございます。

とても励みになっています。

 

 

 

 

 

*******

 

 

 

昨日は休みでした。

 

朝からたくさんのことをこなしましたね。

 

予定がたくさんあった日だったので。

実に様々。

 

 

あちらこちらに移動して。

 

 

帰宅時間も遅かった。

 

 

 

何が言いたいかって?

 

 

 

たくさん動けた私は成長していたな

と、言いたいわけではなくて、、、

 

 

 

 

たった今

 

ベッドの中でこのブログを書いている私も

 

昨日

多く移動しながら、たくさんの予定をこなした私も

 

 

 

 

何一つ変わらなかったな...

ということに気がついたのですよ。

 

 

 

 

 

何かを多くしたから素晴らしい

何もしなかったから価値が低い

 

 

 

これは全て

私が私の中で、勝手に感じていたことでした。

 

よくこのようなことを書きますが

書きながら

自分の腑に落ち度が上がっているのか

確かめています。

 

 

 

 

どこで何をしていても

どこにも行かず何もしていないように思えても

 

 

 

私は私でした。

 

 

どこかでよく聞くような、気づきではありますが

 

 

 

この理解は

とても大切だった。。。

 

 

深い理解など求めなくて良かった。

 

 

 

私は私だったのか。。。

 

 

 

 

朝から

頭がおかしくなったわけではないですよ。

 

 

 

 

私はいつだって

今もこうして

自分を眺めているだけでしたね。

 

 

ブログにも時々書いていました。

 

 

書いている自分の指先を

自分が眺めている感覚だと。

 

 

 

書いている内容を見て

紡ぎ出される言葉を眺めながら

自分を知る旅をしていたんだ。。。

 

 

 

そして

やはりいつも循環していた。

同じ景色を見るたびに

何かおかしいなと思っていたので。

 

 

月日が長く経過したようで

出来事が変わっているように見えて

私も年齢を重ねているように見えて

 

 

自分の中で感じでいる時

 

 

あれ?

この景色は見たことがある

起きている出来事の

その日時や内容は違うけど

これは本質としては同じ景色だ

と感じることもあり..

 

不思議な感覚に包まれることが

たまにあったのです。

 

 

もう明月さんわけがわからない

ついていけないよ

大丈夫?

 

って思われているかもしれないと

勝手に想像しながら書いています。

 

 

あ〜

私はようやく

自分を知る旅をスタートさせたのかもしれない。

 

 

悟った風に書いていますが

逆から言えば

 

 

私は

まだまだ自分を知らなかったのだと

気がついたのでした。

 

 

 

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございます。

 

 

 

ーーーーーーーー

 

☆コメントありがとう

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20191116081906p:image

 

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20191116105117p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20191116081937p:image

 

 

 

 

 

ーーーーーーーー

 

〜あかつきお絵描きタイム〜

 

 

honeyhornet 様より

リクエストがあったイラストを描きました

 

 

素人のお絵描きに

リクエストして下さるなんて

ありがたいですよね

 

 

昨日のサツマイモの

焼いた後が見たいということで

 

焼きイモに挑戦

 

 

焼きイモなんて描いたことがないから

朝からイモを焼きました

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20191116082234p:image

制作時間 32分

 

 

 

 

難しかったな〜

これが今の私の限界です

 

 

食べる頃には

すっかり冷めていたけど

でも楽しかったです