ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。2019年(令和元年)5月10日からブログをスタートしました。気ままに更新しています。

ハートがスッキリした

 

 

自分の本音を伝えると

 

 

 

こんなにもハートがスッキリするんだ。

 

 

 

私が喜んでいる。

 

 

 

思い切って伝えて良かった。

 

 

 

 

明月が

現実社会で生きる私に感謝。

 

 

 

 

f:id:a91n52:20200106233507p:image

14

 

 

 

 

こんばんは。明月です。

 

 

 

あかつきありのままブログへようこそ。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

 

 

本音を伝えた相手と

さらに深く話せる機会があり

細かく自分の気持ちを伝えることができました。

 

 

 

そんな自分が誇らしい。

 

 

 

伝え方は

うまくはなかったかもしれない。

 

 

 

でも自分の言葉で、偽りなく伝えた。

 

 

 

 

おかげで

とても働きやすくなるよ。

 

 

 

 

素敵な年になりそうな気がする。

 

 

 

 

小さすぎる疑問

気づけないほどの違和感が

 

 


いつのまにか積もっていた。

 

 

 

 

これくらいは...まぁいいか

 

相談するほどのことでもないし

 

 

 

そんな小さな小さな違和感を

放置すること数ヶ月。。。

 

 

 

その小さな違和感は

いつのまにか大きな疑問として成長していた。

 

 

 

私の魂が私に訴えてくる

 

 

 

なんだか嫌だ

 

このままは心地良くない

 

 

 

最初は聞こえないふりをしていたけれど

やがて自分の心の声を、無視できなくなった。

 

 

 

思い切って本音を伝えた後に

話し合いをして

さらに今後も話し合いをしていこうと

そんな結論になりました。

 

 

 

お互いが

働きやすくするための道を見つけるために。

 

 

 

 

片方の職場では

最初から気の合わない上司がいたおかげで

意見が何度もぶつかりながら

それでも話し合う機会が多かったので

いつのまにか

働きやすくなっていたことに気がつきました。

 

 

 

でも、もう片方の職場は、

そんなに問題もなかった..

 

だからこそなのか?

いつのまにか

どうすれば気持ちよく働けるかという意識が

自分の中で薄れていってように思えた。

 

 

安定を壊したくない気持ちも湧き、、、

 

 

少しの違和感は我慢すればいい

 

そんな選択を

いつのまにかするようになっていた。

 

 

今回

そこを敢えて壊すことは怖かったけれど

 

 

怖いまま行動して良かったなと思いました。

 

 

 

まぁいいか、、、

 

って

行動しない時もありますよ。

 

勇気って出せない時もある。

 

 

何度も見送る時もあった。

これまでの人生。

 

 

本音を伝えるのは怖いという私を

克服できたわけではない。

 

 

きっとこれからも

本音を伝える時は怖いのだろうな。

 

 

ただ怖いまま、、、

 

 

そのままで、、、

 

怖がっている私のままでも

行動できるんだってことを知りました。

 

 

 

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーー

 

 

☆コメントありがとう

 

 

 

タッチペンを変えたことで

まだ書き慣れなくて

 

 

大変読みづらい字になっております

お許しください

 

 

 

 

f:id:a91n52:20200106233143p:image

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20200106233148p:image

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20200106233236p:image

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20200106233250p:image

 

 

 

 

 

皆様ありがとうございました

それぞれのコメントがどれも嬉しかったです

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーー

 

 

〜あかつきのイラスト〜

 

 

 

これは

メガネ拭きのデザインを見て描きました

 

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20200106233403p:image

9