ありのままの自分を知っていく旅

明月(あかつき)です。気ままにブログを書いています。時々絵を描いて載せることもあります。hanabiさんのブログと自分さんの手記が私の愛ブログです。自問自答が好きです。

時間が止まる

 

 

こんばんは。明月です。

 

 

 

 

明日(6/6)は満月ですね。

 

 

まぁ明日というよりは

ほぼ今夜が満月ですね。

 

満月の時間は

6/6の4:11や4:12など....
アプリによって少々の違いがありました。

 

 

 

たった今も月光浴中ですが、、、

 

 

 

朝の4時まで起きてられないしな

明日は仕事だし。

 

 

 

 

 

満月の瞬間を見たいけど

 

 

4時頃に

もし起きることができたら見てみようかな。

寝てたら諦めよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の中で恒例になるつつある?

今夜のお月様を撮影しました。

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20200605221204p:image

(6/5 21:58撮影)

 

 

 

いつも同じような写真ですが

これは今夜のお月様です。

 

 

 

 

夕方のニュースで

ニュースキャスターが

今夜はストロベリームーンですよって言ってたけど

 

 

 

登り始めは見ることができませんでした。

 

 

紅いお月様を見たかったな。

 

 

 

 

話しは変わりますが

今日のお昼頃に

用事で

少しだけ田んぼの畦道を歩きました。

 

 

 

のどかな田んぼの畦道を歩いたり

木漏れ日の差す森林の中を歩く時…

 

 

 

 

いつも私の中で

不思議な感覚が湧き起こります。

 

 

 

これは一度や二度ではないのです。

 

 

 

 

瞬間的に

時間枠の無い世界へワープしたような感覚

 

 

 

時間が止まったかのような。。。

 

 

 

別世界というか

別世界なのに知っている世界

 

 

 

それが突然

私の内なる世界が分かりやすく変わるので

一体何なのだろうか?と

初めは不思議でした。

 

 

例えて言うなら

 

 

三途の川を渡った向こう側の世界のような

そんなイメージでしょうか?

 

 

 

もちろん

そんな臨死体験はありませんよ。

あくまでも例え話です。

 

 

 

私が地球を旅立つ時は

きっとそこへ行くのかな...

 

なんて

 

根拠はないけど

そんな漠然とした思いが湧いてきます。

 

 

 

 

のどかな田んぼの畦道と

木漏れ日の差す森林の中であれば

全てそうなるかは....分からないです。

 

 

 

田舎に住んでいても

 

普段

田んぼの畦道を歩いたり

森林の中を歩くことが

ほとんど無いのですよね。

 

 

今日の畦道だって

たった2〜3分歩いただけでしたけど。

 

 

もしかすると

何にも感じない日もあるかもしれない。

 

 

 

けれどこれは

子供の頃から感じていた感覚だったと

今日明確に、思い出せました。

 

 

 

そして

月並みですが

そういう感覚に包まれた時に

幸せを感じる私です。

 

 

 

 

 

お月様を眺めながらの..私の独り言に


最後までお付き合い下さって

ありがとうございます。

 

 

 

皆様が

良い夢を見れますように。