明月(あかつき)の世界    

自分の好きなことを探求します

西洋占星術より..三区分を勉強してみる

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。明月です。

 

 

 

あかつきブログへお越し下さり

ありがとうございます。

 

 

 

 

今回の記事は自分の勉強を兼ねて

西洋占星術の三区分について

簡単にまとめてみたいと思います。

 

 

 

私は

自分のホロスコープを読めるようになりたくて

西洋占星術の勉強を

のんびりマイペースに続けていますが..

 

なかなか難しくて

明確に理解できません。

 

 

ですがブログに書くことによって

少しずつ

自分の理解を深めていけたらと思っています。

 

 

 

 

 

 

前回、二区分の記事を書いた時に

難しいというお声の方が多かったので

反省しています。

 

 

 

私も西洋占星術に全く興味のない頃は

何も知らなかったですし

興味を持ち始めた頃も

言葉が分からず理解するのに苦労しました。

 

 

マイペースで勉強していますが

まだまだ分からないことの方が多いです。

 

 

私もブログに書くことによって

自分なりに学んだことを定着できればなぁと..

 

 

なるべく

分かりやすく書くことを意識していきますので

興味のある方はご覧下さい。

 

 

前回は

西洋占星術のサインの二区分のことを書きました。

 

 

牡羊座♈️〜魚座♓️までの12サインですが

(※西洋占星術では12星座と言わず12サインと言う)

 

 

前回はこの12サインを

積極的なグループと《奇数サイン》

内向的なグループの《偶数サイン》

2つのグループに分けました。

 

f:id:a91n52:20220205222816p:image

 

 

 

 

前回、私の10天体を二区分で分けると

 

10天体【月、水星、金星、太陽、火星、木星、土星

 天王星、海王星、冥王星】

 

ちょうど半々ずつになると書きましたが

図に表すとこんな感じになります。

 

 

f:id:a91n52:20220205225042p:image

《明月ホロスコープ二区分》

 

特に積極的でもなく..特に内向的でもない..
どちらもありですね。

 

 

 

 

 

この12サインですが、実は3つのグループにも

分けることができるんですよ。

 

 

 

3つのグループとはこんなグループです。

 

 

 

 

f:id:a91n52:20220205125848p:image

それぞれのグループに

4つずつのサインが入ります。

 

 

 

 

 

では三区分にグループ分けした図をご覧下さい。

 

 

 

 

f:id:a91n52:20220205223213p:image

f:id:a91n52:20220204225219p:image

 

活動サインとは《牡羊、蟹、天秤、山羊》

スタートさせる力が強いサインです。

動きを起こすサインなので、

何かを始める力があります。

 

 

 

固定サインとは《牡牛、獅子、蠍、水瓶》

不動サインとも呼ばれますが

持久力や維持する力が強いのです。

例えば

活動サインが《牡羊、蟹、天秤、山羊》

スタートさせたことを

固定サインは《牡牛、獅子、蠍、水瓶》

それを受け継いで

維持させていくことも得意だったりします。

一つの作品を

長期にわたって仕上げる力もあります。

 

 

柔軟サインは《双子、乙女、射手、魚》

休みなく変化していく柔らかい性質であり

変化に対して柔軟に対応でき

また調整する力もあります。

いつまでも..変化し続けることもあるようです。

基本的には温和な性質のサインです。

 

 

では先程二区分に分けた私のサインを

今度は三区分に分けてみますね。

 

 

f:id:a91n52:20220207000332p:image

《明月ホロスコープ三区分》

 

ご覧の通りですが

私は柔軟サインが多いですね。

 

休みなく変化し続けるタイプ...
なのかもしれないです。

 

固定サインにも3天体あるので

時間のかかる絵を描く時には、

その力を使っているのでしょうね。

 

活動サインもゼロではないので

新しいことも始められるんですね。

 

といったいった感じで

まずはなんとなくの自分の傾向を

二区分や三区分で見ていきましたが、、、

 

大体の傾向を掴むには

さらに四元素からも見ないといけないので...

(本来は、二区分三区分四元素から

自分の大体の傾向を掴む)

 

 

 

またいつかの機会に

12サインを4つのグループ(四元素)に分けて

勉強してみたいと思います。

 



 

 

 

 

《参考書籍: 完全マスター西洋占星術/松村潔著

 

     : しあわせ占星術/まついなつき著

             /松村潔監修》

 

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20220206231931p:image

 

 

 

私の個人的な勉強に

最後までお付き合い下さり

ありがとうございます。

 

 

 

※2/27(日)追記

 

 

f:id:a91n52:20220227221035p:image

2/26(土)6:19分撮影

 

 

f:id:a91n52:20220227221046p:image

2/27(日)6:33分撮影

 

 

お月様の1日の変化って大きいですよね。