明月(あかつき)の世界    

自分の好きなことを探求します

月見

 

 

 

 

f:id:a91n52:20220912003741j:image

 

こちらの記事を書いている今は9月の半ば..

秋の気配は遠のいて

まだまだ蒸し暑い日が続いています。

 

 

 

今回の月見というタイトルですが、

9月の満月、そして2022年の中秋の名月から3日間程

月見を楽しんだことを書きたいと思います。

 

 

 

 

 

では早速..9月の満月の日、中秋の名月に

撮影した中から1枚..

 

 

 

f:id:a91n52:20220915104434j:image

(9/10土 21:31撮影)

 

曇り空ですが、月光の明るさが際立っています。

雲がかかっていても、よく見ると月の丸い形がさりげなく見えている感じが好きです。

 

 

 

では続けて..

 

次は、満月の翌日に撮影した中から..

f:id:a91n52:20220915105329j:image

(9/11日 22:04撮影)

 

スマホで撮影しても、

実際見たようには写らないのでいつも残念な気分になるのですが、

こちらの画像は、実際見た感じのまま撮影できた..私の中では奇跡的な1枚です。

(何の調整もしていません)

 

 

実はこちらの画像には木星も一緒に写っています。

 

 

 

f:id:a91n52:20220915110123j:image

こちらに印を付けました。

 

 

拡大してみます。

 

f:id:a91n52:20220915110126j:image

 

木星は肉眼でもはっきり認知できました。

そしてこの後、約1時間半後に..再び窓から覗くと

 

f:id:a91n52:20220915110610j:image

(9/11日 23:39撮影)

 

飛行機雲が横に長〜く伸びていました。

実際には、夜空一面横切っているように見えて

とても大きく長かったので見応えありました。

 

 

そして最後、3日目の夜..
(9/12月の夜〜9/13火の深夜)

 

その日は夜中0時を過ぎて日付も変わり、窓から覗いてみると..

f:id:a91n52:20220915111654j:image

(9/13火 1:42撮影)

 

月彩雲がとても綺麗でした。

 

拡大した画像をご覧下さい。

 

f:id:a91n52:20220915111846j:image

 

 

色々な表情を見せてくれるお月様って..とても魅力的です。

 

 

たくさん見て下さってありがとうございます。

 

 

 

f:id:a91n52:20220915113433p:image

 

 

 

 

 

f:id:a91n52:20220915113044p:image